コラーゲンが美容にもたらす効果

私は今30代半ばですが、ここ数年の間にかなり自分って老けたな・・。って実感してます。でも、それなりに納得もしてます。それは、10代から20代前半のころ、髪の毛もつめも肌もいっぱい酷使してきたんです。髪の毛は茶髪にカラーリングしたり、パーマをかけたり。自分でアイロンを使って巻いたりもしょっちゅう・・。そして、爪は常にネイルをしていたし、肌は日サロで真っ黒に焼いていたときもありました・・。そんな私をみて、母は酷使しすぎ!!・・と呆れ返っていたのを思い出します。そして、30代半ばになった今、そのツケがいま一気にやってきた気がします・・。髪の毛は、パサつくし、白髪も生えたり・・。爪も、いっつも伸びてきたころに割れます・・。肌は、小じわが目立つし、シミがすごくて、すっぴんだと一気にオバちゃんになるので、毎日メイクは欠かせません。本当に今はあの時の奔放具合に後悔してるので、自分の体を大事に大事にしてます。最近ハマっていることは、コラーゲンを摂ること。コラーゲンって、よく化粧品に入っていたり、サプリメントで売ってたりしますが、私たちが日ごろ食べている、肉や魚からも摂取することができるんですよね。美容にいい栄養素っていろいろあるのに何故コラーゲン??っていうのは、コラーゲンは、実は、老化などによって爪がもろくなった状態を改善してくれたり、髪の毛のハリやコシを高め、毛髪の直径を増殖してくれる効果もあります。また、傷を活発的に修復させる効果もあるので、肌荒れにもかなり効果があるのです。コラーゲンのチカラは、私の今の美容の悩みを一気に解決してくれる救世主になってくれるとおもって、毎日食事やサプリメントなどを利用して、摂取するように心がけています。